服部正恵です。

私は会社員だった頃、30代前半で原因不明の目眩に襲われた事があるのです。目眩による吐き気と戦いながらいくつもの病院で診てもらったのですが、目眩は全然改善されませんでした。そこでふと「西洋医学がダメなら東洋医学ではどうだろう?」と思い、近所の鍼灸を受けてみたところ、なんと目眩が治ったのです。

 

この鍼灸を受けてから疲れた時は鍼灸、リフレクソロジー、マッサージ、整体、カイロプラクティックなど色々な施術を受け、マッサージおたくと化していきました。

 

しかし「60分6000円」は当時の私にとって「高い」価格だったのです。月に2回くらいの頻度で身体のケアをするなら、1万円以内でおさめたいと思っていました。当時から安価なサロンは存在していましたが、技術の当たり外れが大きかったり、お店が汚かったり、満足出来るサロンと中々巡り会えずにいたのです。 そんな時、知り合いから整体とリフレクソロジーの学校を紹介して頂く事になり、施術を受けているだけでなく色々勉強がしてみたいと思い受講を決めました。そこで会社の休みを利用して勉強し、民間の資格を取得 (2004年 10月)という流れに乗り、かなり悩みましたが約22年勤務した会社を退職する事にしました。

 

それから都内のリラクゼーション店でアルバイトを始め、その時に「私だったらこうするなぁ」とか「このサービス真似したいなぁ」など自分がお店を作るとしたらどういうお店にしたいのか、という「理想」が出来上がっていったのです。そして2009年11月Itakimoをオープン。

 

・お小遣いの範囲内で気軽に通える。

 ・完全個室だから回りを気にせず気軽にゆっくりお話しも出来る。

 ・女性整体師だから余計な心配もいらない。

・ゆっくり癒されたい。

 

などなど他にも色々ありますが、自分が「こういう所で施術を受けたいなぁ」と思っていた事をItakimoで皆様に提供させて頂きたいと思います。

 

 Itakimoはリラクゼーションを目的としています。お身体だけでなく気持ちもスッキリ楽になって頂けるよう日々奮闘中です。